こども市議会議員誕生しました!

こども市議会議員が誕生しました!!
 

 
こんばんは、神戸親子遊び推進協会とことこです。
 
今年で3回目の開催となりました、
1日こども市議会議員体験
 
今年も12名のこども市議会議員が誕生しました!
 

 
まずは
市議会って何するところ?
市議会議員の仕事ってなに?
 
子どもたちからもたくさんの質問がありました。
 

 
そしていよいよ本会議場へ。
初めて入る本会議場に子どもたちも保護者も興奮!
 

 
そしていよいよ議題へ。
 

 
大人たちが子どもの発表に答えてもらいます。
 

 

 

 
今年の課題は
・給食について
・三宮都市開発について
 

 

 
子どもたちのしっかりとした発表に
大人も真剣に答えます。
 

 
市議会議員の五島大介先生も、
ちゃんとした自身の意見を子どもに伝えます。
 

 
こどもだから、適当に、
ではなく、子どもも大人も真剣に考え、自分の意見を言う。
 

 

 

 
他の子の意見、
それに対する大人の意見、
それにもしっかり耳をかたむけ、記録していく。
 
本当に市議会議員です!
 

 

 

 

 
最後に、五島大介先生から、
市議会議員修了書を渡します。
 

 
「自分一人がなにかを言ってもしょうがない」
 
そんなことはないんです!
本当に望むこと、
人の役に立つこと、
口に出さないと伝わらない!
そのことを知ってもらいたくて、始めた
こども市議会議員体験。
 
その思いが子どもたちに、
そして私たち大人にも少しでも感じられたら、
と思っています。
 
緊張しながらも、しっかり発言した、
こども市議会議員たち!
本当にお疲れ様でした!
 

 
そしてご協力してくださった、
神戸市役所事務局のみなさま、
教育委員会のみなさま、
都市開発のみなさま、
市議会議員の五島大介先生、
本当にありがとうございました!!
 

 
一覧へ戻る