日本最古の金物の街と言われている兵庫県三木市の職人さんと、お料理大好きな子どもたちと、子ども用の本格的な包丁を共同開発いたしました。

 

感謝の気持ちをお料理で伝える、それがこどもレストラン。
本物のレストランで、シェフからお料理を学び、配膳やレジもすべて子どもたちがします。自分たちの成長を見てもらい、感謝の気持ちをパパとママに伝えます。

こどもレストランでは、家族の「おいしい!」笑顔があふれます。
そしてその笑顔が、子どもの自信に繋がります。

「こどもレストラン」は家族の思い出のレストランへ・・・
レストランオーナー様、あなたのレストランを1日こどもレストランとしてオープンしませんか?
当協会がプランニングさせていただきます。

 

「植える→育てる→収穫する→料理する→食べる」

この一連を家族で体感するために、とことこ農園はオープンしました。
季節を感じ、土の香り・感触を感じる。
必要な分を育て、必要な分だけ収穫し調理する。
そこには難しく考えること、余計なことはないのかもしれません。

生きる=シンプルなこと

それを畑から感じることができる、とことこ農園から感じたい、感じてほしい。
そんな思いで、活動しています。

その他、企業とのコラボイベントも行っています!

板長から握りを学んでこどもレストラン!

×FELISSIMO(フェリシモ)×有馬温泉陵楓閣
有馬温泉の老舗旅館の板前さんから、魚の切り方・握りの作り方を学び、パパママをもてなす、
こどもレストランを開催しました!

六甲山の木でオリジナルまな板を作ろう!

×公益財団法人神戸市緑化協会もりの木プロジェクト×神戸市立森林植物園
六甲山の木を使って、オリジナルのまな板作りをしました。
テーマは”パパのかっこいいところを子どもたちに見せよう!”

子どもとお料理の大切さを学ぼう!

×生活用同組合コープ自然派
夏休みの企画として、コープ自然派の食品を使ってこどもお料理教室を開催!
子どもたちが作っている間、ママたちには「こどもとお料理の大切さ」について座談会を開催しました。

親子で丹波焼き陶芸体験

×丹波焼雅峰窯
日本六古窯の一つ、丹波焼の窯元、雅峰窯から学び、陶芸体験!

本物のカンナでオリジナル箸作り

×インテリアデザインMOU
神戸の人気家具屋さんとのコラボ企画。
自分の手にぴったりなお箸をかんなで作りました。

1日市議会議員体験

×神戸市市役所
本物の本会議場で、子どもたちが市議会議員になってテーマについて、議員・保護者と話し合いました!